忍者ブログ

環境にやさしいジオベスト

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」を使用した土系舗装の事例紹介、土系舗装を施工するにあたっての注意点などをさまざまな角度から検討しています。 また、ジオベスト土系舗装のメリットであるヒートアイランド現象緩和やCO2排出抑制、地球温暖化への貢献についても書いていきます。

   

ジオベスト土舗装の含水比


ジオベストは舗装材ではなく、真砂土とジオベストが混合されてはじめて土舗装材になります。
そして、問題になるのが加水の割合です。
ミキサーに真砂土とジオベストを入れて、30秒空練りをしたあと、水を入れて2分程度ミキシングをしますが、自然含水比が10%程度あれば、ほとんど水を加える必要はありません。
しかし、本日の現場では、真砂土が前日搬入されていたため、表面がパサパサで乾いていました。
真砂土を野積みする場合は、自然含水比を維持するためシートで覆い保護しておくことをお奨めします。
よって、真砂土を使用する場合は、事前に含水比を測定し、最適含水比(10~12%)で混ぜてください。
現場で測定できない場合は、水を加えて混ぜた状態を手に握った時、手につかない程度の湿り気があることが施工する上で一番いい状態といえます。ただし、なかなか手の感触だけでは判断が出来ないので、必ず測定する習慣をつけてください。
12月に入り、寒い日も多くなりましたが、今日の最低気温は6℃と暖かかったので、凍結の問題はありませんでしたが、寒くならないうちに施工を終えるよう計画することが大事です。
■ジオベストのお問い合わせは
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp/
広島(082)299-0681または、神戸(078)843-2561まで。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、環境に配慮された各種の酸化マグネシウム系固化材を販売しております。特に酸化マグネシウム系土舗装固化材は、2005年度から販売を開始。酸化マグネシウム系真砂土舗装材「ジオミックス」は、2008年度より販売を開始しました。是非、弊社のホームページへお越しください。.

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 環境にやさしいジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]