忍者ブログ

環境にやさしいジオベスト

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」を使用した土系舗装の事例紹介、土系舗装を施工するにあたっての注意点などをさまざまな角度から検討しています。 また、ジオベスト土系舗装のメリットであるヒートアイランド現象緩和やCO2排出抑制、地球温暖化への貢献についても書いていきます。

   
カテゴリー「地球環境問題」の記事一覧

土舗装の準備と耐久性のある土舗装

特に公園や歴史的な遺跡や神社境内の景観舗装には土舗装が似合います。
また、土舗装は、適度な弾力性、滑り抵抗性があり、安全で快適な満足を得ることが出来ます。
では、土舗装は土と固化材を混ぜて固めればそれでいいのかというと、ちょっと違うと思います。土舗装は透水性舗装、アスファルト舗装やコンクリートは表面排水舗装という大きな違いがありますので、アスファルト舗装やコンクリートと同じ要領で施工は出来ません。
下の写真は2017年5月に施工されたジオベストによる土舗装です。左から右へ水が流れるように横勾配がとってあります、しかも、集中豪雨の時は水の勢いが強いので、土舗装の表面を水が走るように流れますが、その場合でも水は排水溝へ流れ込むように配慮がされており、水溜りが出来ません。よって、施工直後の土舗装の硬化時期の水溜りによる固化不良も防げます。土舗装にとって理想的な場所ですね。

雨水は、アスファルト舗装やコンクリートと違って、土舗装の中に水が浸入しますので、水が悪さをします。特に冬季施工時には凍結、霜柱、凍上などですが、流水による浸食や土の流失も起きる可能性が出てきます。よって、土舗装は施工する前段階の現場の状況(例えばまとまった水が流れ込んでくる恐れはないか等)を確認して、土舗装にとって良好な状態になるような準備をすることも大切なのです。
また、施工した翌日にでも、すぐに開放したい気持ちもよくわかります。
その場合は、出来るだけ機械施工が望ましいわけですが、道幅が狭いとか、のり面整正の場合は、人力施工にならざるをえません。人力施工の場合、しっかり養生をすることや施工時期を寒冷期以外で計画を立てられることをお奨めします。
下の写真は上のジオベスト土舗装の近景です。
十分な転圧で締め固めがされているので、梅雨の時期前に施工しても土舗装への影響はありません。


■ジオベストのお問合せは
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp
広島082-299-0681 神戸078-843-2561 名古屋052-766-6419 福岡092-518-3537

拍手[0回]

PR

「第12回ビジネスフェア中四国2014」に出展!

ジオサプライ合同会社は、2014年1月31日(金)・2月1日(土)に開催されます「第12回ビジネスフェア中四国2014」に出展致します。
この展示会は、中四国地域最大級の消費財見本市です。
当日は、酸化マグネシウム系固化材を使用した下記の環境配慮型商品の紹介をさせていただく予定です。
ジオベスト:セメントを使わないから安心、酸化マグネシウムを主成分とした雑草防止、土舗装固化材(20kg)
ジオミックス:ジオベストと乾燥させた真砂土を一定の割合で混合したプレミックス商品・真砂土舗装材(20kg)・(10kg)
エコロック:建設発生土、浚渫土、汚水ヘドロ等の脱水固化を目的とした商品
エコアース:土壌・地下水汚染の顕在化に向けて、汚染物質が地下水へ溶出するのを阻止する汚染土壌の固化・不溶化処理材
ジオロック:やっかいな雑草を防止するメガソーラー向けの酸化マグネシウムを主成分とする防草材(トンパック)
防草テープ:舗装の間から雑草が生えるのを防止

★ご来場のおりには、是非当社ブースにお立ち寄り下さい。
■開催日 
平成26年1月31日(金)[バイヤー等事業者対象] 10:00~17:00     
平成26年2月1日(土)[一般公開] 10:00~16:00
■場 所 広島市中小企業会館総合展示場 (広島市西区商工センター1丁目14番1号)
●問い合わせ先:ジオサプライ合同会社
 http://www.geosupply.jp/
電話 広島:082-299-0681  神戸078-843-2561

拍手[0回]

土舗装と防草対策


最近、メガソーラー敷地の防草対策として酸化マグネシウム系土舗装固化材「ジオベスト」
を使用したいという問い合わせをいただくことが多くなっております。ジオベストには、雑草が生えるのを防ぐ防草対策と、快適な歩道のために土を固める土舗装のための固化材としての利用が一番多いわけですが、土の流失や泥濘化を防止、隙間を埋める目地材として使われることもあります。
いろんな用途に使用されるジオベストですが、ジオベストには植物の養分を不溶化して草が生えなくする防草効果があり、ジオベストの最大の特長になっております。
ジオベストは固化材ですから、一般に販売されている真砂土とブレンドしてある真砂土舗装材ではありません。真砂土など、さまざまな土と混合してご使用いただくためのものです。形状は白い粉になります。
土にジオベストの粉を混ぜることで、防草処理が可能になり、土を固めることができるわけなので、防草や土舗装をする時に土と混合するだけです。
よって、施工は簡単です。
混ぜて、転圧をして散水すれば完了です。
しかし、ジオベストの商品知識や特性を知っておればこそ簡単であり、便利な商品ですが、商品のことを知らなかったら加水や養生で、予想もしなかった失敗をすることがあります。
よって、初めて施工される場合、大抵の場合、施工指導に出かけることにしておりますので、安心してお問い合わせください。
■ジオベストのお問い合わせは
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp
広島 082-299-0681 神戸078-843-2561

拍手[0回]

エコ・イノベーションメッセ開催!

今日25日(金)と26日(土)は、広島県立産業会館西展示館で「エコ・イノベーションメッセ2011 inひろしま」が開催されます。
各企業がどんなテーマやコンセプトで環境技術に取り組んだり、環境にやさしい商品開発をしているかを見ることが出来る展示会であり、120社が一堂に会しているので、ぜひお出かけください。
とはいっても、残念ながら弊社の 環境にやさしい土舗装固化材「ジオベスト」を出展をしているわけではありません。
「ジオベスト」は、これまで使われてきた土舗装材や土壌改良材の地球環境に与える影響を考えた時、
「このままではいけない」
「できるだけ地球環境や生物多様性に与える影響を低減したり、配慮しなければならない」
「そのための新しい材料はないか」
という切り口から新しく開発された酸化マグネシウムを使った商品です。よって、土を固める時、有害物質が溶出しないか、PHが高くならないかなど、地球環境に与える負荷の低減を目的の第一に考えて開発されております。
そして、今回同時開催される「2011温暖化ストップ!フェアinひろしま」のテーマである温暖化ストップにも、ジオベストの土舗装は大きく貢献しています。
特開2002-249774
特許3527477
■ジオベストのお問い合わせは、
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp/
広島082-299-0681 神戸078-843-2561までお気軽にどうぞ。

拍手[0回]

美しい太陽系の私



今年も国立天文台の理論天文学者小久保さんをお招きして、「講演会と音楽のコラボ」を実施しました。
例年、ブログで告知をさせていただいておりましたが、今年は、ご案内をする時間がないまま全国から多くの皆さんをお迎えして盛況のうちに8月7日(土)に終了しました。
後日談で申し訳ありませんが、小久保さんの講演は丁寧に説明して下さるので、解りやすいだけでなく、天文学に興味がない人をも魅了してしまう不思議な世界があります。
今回のコラボの演奏はヴァイオリンにREIKOさん、ギターに筒井裕之さんでした。講演だけでなく、謎めいた宇宙に夢を添える音楽のひとときも格別なものがありますね。これからも「どきどき斎塾」をよろしくお願いします。

拍手[0回]

生物多様性EXPO2010


3月20日・21日は、グランキューブ大阪で「生物多様性EXPO2010 in 大阪」が開催されました。
弊社ブースにも大勢のお客様にお立ち寄りいただきありがとうございました。
当日は、ジオベストという酸化マグネシウムを成分とする土舗装材の展示をさせていただきましたが、なんで酸化マグネシウムやねん?という声を多くの皆様から頂戴しました。
こうした展示会で生の声をお聞きすることが展示会に出展する目的なので、意外と知られてないという実態を知って、逆に励みに思っております。
酸化マグネシウムを使った土舗装材を開発することになったきっかけは、一般的に土壌改良剤というと、ほとんどの場所でセメント系固化材か石灰系固化材が使われており、ほかに環境に負荷を与えない材料はないのか・・・というところから開発がスタートしました。
そして、生物を殺さず、人にもやさしい土舗装材が完成したことによって、ジオベストという名前で販売するに至ったわけです。
今後とも、出来るだけ生物多様性の保全に寄与できる製品を広く推奨していくとともに、土舗装だけでなく、環境を守るという視点であらゆることに取り組んでいくつもりです。
改めて会場にお越しになられた多くの皆様に感謝申し上げます。

拍手[0回]

生物多様性EXPO2010in大阪

平成22年3月20日(土)~21日(日)グランキューブ大阪で開催される案内チラシが出来上がりました。
チラシには弊社の名前を載せておりません(㈱武井工業所との共同出展)が、会場では、しっかりPRさせていただきますので、ご来場いただけますよう心よりお待ちしております。

拍手[0回]

生物多様性EXPO2010

今日は、3月20日(土)・21日(日)に開催される「生物多様性 EXPO 2010 in大阪」会場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)の出展説明会へ行ってきました。開催当日は、八幡湿原自然再生事業や小笠原諸島父島の植生回復事業など、さまざまな生物多様性の保全に関しての取り組みをご紹介させていただく予定にしております。
生物多様性がもたらす様々な恩恵は、すべての生物の生存基盤であり、私たちの暮らしにとってなくてはならないものです。
是非、会場へお越しいただき、さまざまな「生物多様性の保全」の活動を知っていただきたく、ご案内申しあげます。

拍手[0回]

「マグネシウム」と「酸化マグネシウム」

マグネシウムは、生体に必要な微量元素としても知られています。
マグネシウムと酸化マグネシウムはどう違うのか?という質問がありました。
マグネシウムが空気中で燃えると、化学反応式は、2Mg+O2→2MgOになります。
マグネシウムの酸化反応で、白色の粉末になります。これが酸化マグネシウムです。
しかし、マグネシウムは、二酸化炭素の中でも燃えます。
化学反応式は、2Mg+CO2→2MgO+Cになります。Cは炭素です。しかもこちらも酸化反応で、白色の酸化マグネシウムができます。
マグネシウムが二酸化炭素から酸素を奪い取り,酸素と結びついて酸化マグネシウムとなり激しく燃焼したわけです。
単体はこのように容易に酸化燃焼しますが、水中でも燃やすことができます。
Mg+2H2O→Mg(OH)2+H2水と激しく反応し、水素を発生します。
以上のように、マグネシウムは燃焼で二酸化炭素を発生しない事から、化石燃料に替わる次世代エネルギーとしての利用研究も進められています。

拍手[0回]

建設廃材にならない土舗装

12月7日の夕刊に環境省は産業廃棄物の不法投棄を防ぐため、排出責任制を設けるという記事が出ました。
不法投棄の約8割は建設廃材で、悪質な下請け処理業者が原因となっているが、2011年度からは、元請け事業者に排出責任を負わせるということになるようです。
元請けは、
①処分を委託した下請け処理業者と廃棄物の種類や量の把握
②処分の方法と現地確認
③帳簿の作成・保管などが義務付けられます。
これまでほかの業界では産業廃棄物のマニュフェスト制度は、当たり前のようにありましたが、建設業界では、元請け事業者が責任を持つのか、下請け処理業者に責任があるのか不明確だったことから、今回、責任を明確にして、違反業者には行政処分や罰則の強化をしていく模様です。
では、酸化マグネシウムを材料としたジオベストによる土舗装はというと、弱アルカリ性なので、建設廃材には該当しないということになります。
しかし、セメント系の固化材や石灰系、樹脂系の材料を使用した土舗装は建設廃材となります。
唯一、酸化マグネシウム系材料のみが建設廃材にならないので、環境に配慮された材料としてお奨めできます

◆ジオベストのお問い合わせは、
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp/
広島(082)299-0681または、神戸(078)843-2561まで。

拍手[0回]

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、環境に配慮された各種の酸化マグネシウム系固化材を販売しております。特に酸化マグネシウム系土舗装固化材は、2005年度から販売を開始。酸化マグネシウム系真砂土舗装材「ジオミックス」は、2008年度より販売を開始しました。是非、弊社のホームページへお越しください。.

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 環境にやさしいジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]