忍者ブログ

環境にやさしいジオベスト

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」を使用した土系舗装の事例紹介、土系舗装を施工するにあたっての注意点などをさまざまな角度から検討しています。 また、ジオベスト土系舗装のメリットであるヒートアイランド現象緩和やCO2排出抑制、地球温暖化への貢献についても書いていきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジオベスト1袋で、土は何kg?

ジオベストを1袋買ったら、何平米の施工ができますか?

この質問はよくお聞きします。
その場合は、厚さ5cmの土舗装を考えておられるのでしたら、1袋、20kg入りのジオベストで、約2平米が目安ですと答えています。
ジオベストを15%で配合すると、少し足らないぐらいですが、目安とすれば、そんな感じです。

しかし、なんとなく不安。もう少し親切に教えて欲しいといわれたら、次のようになります。
ジオベストは20kg入りです。これを15%の配合で土と混合すると、土の量は、20kg÷0.15=約133.3kgになります。
これは乾燥重量ですから、土の含水比を考えないといけないわけで、自然含水比が10%であれば、133.3kg×1.1=146.7kgになります。
自然含水比が9%だったら、133.3kg×1.09=約145.3kgになります。水の量は、10%が適量ということであれば、146.7-145.3=1.4kgの水を加えることになります。

つまり、含水比によって、水の量が変わるので、最初に土の含水比を測って、適切な量の水を用意することが大切です。固化材の配合比も大切ですが、もっと大切なのが水です。是非ベストな状態での施工をお奨めします。

◆ジオベストのお問い合わせは、
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp/
広島(082)299-0681または、神戸(078)843-2561まで。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、環境に配慮された各種の酸化マグネシウム系固化材を販売しております。特に酸化マグネシウム系土舗装固化材は、2005年度から販売を開始。酸化マグネシウム系真砂土舗装材「ジオミックス」は、2008年度より販売を開始しました。是非、弊社のホームページへお越しください。.

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 環境にやさしいジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]