忍者ブログ

環境にやさしいジオベスト

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」を使用した土系舗装の事例紹介、土系舗装を施工するにあたっての注意点などをさまざまな角度から検討しています。 また、ジオベスト土系舗装のメリットであるヒートアイランド現象緩和やCO2排出抑制、地球温暖化への貢献についても書いていきます。

   

六価クロム

平成19年10月6日配信の毎日新聞の記事に、山口県柳井市の農道から土壌環境基準値を超える六価クロムが検出されたという記事が出ました。
これは、柳井市が発注して3月に工事した農道(延長60メートル、幅2メートル)のことです。
通常の3倍の六価クロムを含んだセメント固化材が使用されていたことが原因と書かれています。
柳井市はセメント固化材を使った土壌部分(厚さ45センチ)をすべて除去するそうです。
今回の六価クロム溶出騒ぎは、萩市や下関市の山口県、島根県、九州7県にまで広がっています。特に、セメント系固化材を田んぼや農道に使用する場合は、作物の汚染や井戸水に影響するので要注意です。
今回は、セメント系固化材に問題があったようですが、混ぜる土によって、六価クロムが溶出しやすくなることがあります。
ジオベストの場合は、酸化マグネシウムを原料とした固化材なので、重金属類などの有害物を溶出することは一切なく、生き物が住む農道や畦の施工には最適です。
写真はジオベストを法面に使用した事例です。六価クロムは溶出しませんので、安心して使用できます。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、環境に配慮された各種の酸化マグネシウム系固化材を販売しております。特に酸化マグネシウム系土舗装固化材は、2005年度から販売を開始。酸化マグネシウム系真砂土舗装材「ジオミックス」は、2008年度より販売を開始しました。是非、弊社のホームページへお越しください。.

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 環境にやさしいジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]