忍者ブログ

環境にやさしいジオベスト

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」を使用した土系舗装の事例紹介、土系舗装を施工するにあたっての注意点などをさまざまな角度から検討しています。 また、ジオベスト土系舗装のメリットであるヒートアイランド現象緩和やCO2排出抑制、地球温暖化への貢献についても書いていきます。

   

春、土舗装の季節

今年に入って、ほとんどブログを書く暇がないほど忙しい毎日を送っています。
特に3月に入ってからは一度もブログを書いていない・・・これはさすがにヤバイと思いながら、パソコンに向かいました。
3月もあと4日です。
暖かい日差しと寒い風が頬を撫でていく日が交錯しておりますが、春の息吹が感じられるこの頃の土舗装は楽しみがいっぱいです。
ジオベストを使用した土舗装は、あくまで歩道として、人や自転車が通る道としての利用が中心ですが、車が通れば通るほど地面が強固になるので、頻繁に出入りを繰り返す駐車場や、大型トラックでも絶対大丈夫という感触を得ています。
酸化マグネシウム系土舗装固化材は、土に近い仕上がりなので、ほかの材料ではそうはいくまいというのが感想です。
真砂土の自然含水比は、ほぼ10%程度ですから、ジオベストで舗装材をつくる場合、真砂土の重量の1~2%程度の水を加えます。水が多すぎると、強度が出ません。それに、土が柔らかすぎて、ローラーに土がからみつき、施工がしづらくなるので、適正含水比より、やや水を少なめにするのがコツです。
ジオベストを使用した土舗装は、慣れてしまうと簡単ですが、慣れるまでは、水と土とジオベストの配合のコツがわからないので苦労します。
でも、植物や生物に影響を与えず、環境にやさしい土舗装になるので、是非使ってみてください。
◆ジオベストのお問い合わせは、
ジオサプライ合同会社 http:www.geosupply.jp/
広島(082)299-0681または、神戸(078)843-2561まで。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、環境に配慮された各種の酸化マグネシウム系固化材を販売しております。特に酸化マグネシウム系土舗装固化材は、2005年度から販売を開始。酸化マグネシウム系真砂土舗装材「ジオミックス」は、2008年度より販売を開始しました。是非、弊社のホームページへお越しください。.

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 環境にやさしいジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]