忍者ブログ

環境にやさしいジオベスト

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」を使用した土系舗装の事例紹介、土系舗装を施工するにあたっての注意点などをさまざまな角度から検討しています。 また、ジオベスト土系舗装のメリットであるヒートアイランド現象緩和やCO2排出抑制、地球温暖化への貢献についても書いていきます。

   

公園のジオベスト土舗装

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」は、土壌に混合・転圧をすることで土粒子の団粒化による透水性向上で雨水も浸透しやすくなり、また固化することで泥濘化を防ぎます。
従来からある団結材料は、固化体が強アルカリ性を示し、地中環境で利用されることを前提としていましたので、暴露環境での利用となると、固化体からのアルカリ分の溶出やカルシウムの地表面に析出して白華現象を招き、景観を損ねる場合がありました。
また、生態系との関わりの大きい水辺環境での利用では、力学的な目的は達せられるもののアルカリ水の溶出が問題となる場合がありました。そこでpHを低下させる試みも行われてきましたが、酸性化すると強度が著しく低下する恐れがあり、強度とpHのバランスを考慮する必要があります。その点、弱アルカリ性の固化材であるジオベストは、それらの課題をクリア出来、地盤改良材としての有益性が増しています。
また、有害物質を溶出しにくくする不溶化技術は、植物に必要な養分を不溶化することが可能で、雑草の発芽を抑えますので、良好な公園の状態を維持できます。

土舗装の仕上げには、転圧ローラーで固めたツルッとした仕上げ方法とブラシをかけて「より土に近い土」の仕上げ方法がありますが、ここでは後者を採用しています。

表面はザラザラですが、その下はしっかり固まっているので、土の流失はありません。

■ジオベストのお問合せは
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp
広島082-299-0681 神戸078-843-2561 名古屋052-766-6419 福岡092-518-3537

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、環境に配慮された各種の酸化マグネシウム系固化材を販売しております。特に酸化マグネシウム系土舗装固化材は、2005年度から販売を開始。酸化マグネシウム系真砂土舗装材「ジオミックス」は、2008年度より販売を開始しました。是非、弊社のホームページへお越しください。.

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 環境にやさしいジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]