忍者ブログ

環境にやさしいジオベスト

酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」を使用した土系舗装の事例紹介、土系舗装を施工するにあたっての注意点などをさまざまな角度から検討しています。 また、ジオベスト土系舗装のメリットであるヒートアイランド現象緩和やCO2排出抑制、地球温暖化への貢献についても書いていきます。

   

なぜ防草が可能なのか?

どうして雑草が生えるのを防ぐことができるのか?というご質問をいただきました。植物が育つための3大栄養素は、窒素・リン・カリウム・・・それ以外にも10種類程度のものが根から吸収されています。
ジオベストの植物の栄養源の不溶化は、主に重金属等に汚染された土壌を不溶化処理する技術です。
主要な窒素・リン・カリウム等の栄養素の溶出を防止・・・つまり植物の栄養素の摂取経路を遮断することであり、不溶化処理は、栄養素の絶対量が変化することはありませんが、物理・化学的に溶出を抑制することが可能になります。

実際に土にジオベストを10%添加して、24時間放置したあと、計量すると、窒素の70.6%、リンの81.7%が不溶化して、植物に栄養を与えないという実験データとなりました。カリウムは、46.4%でした。
100%完全に発芽を防ぐことができるというものではありませんが、雑草の発芽はかなり抑えられます。
一般的に土舗装で雑草を防ぐというのは、土舗装の表面を硬くして、雑草の根が地中に進入できなくすることを指していますが、ジオベストの場合は、養分の不溶化と、土を固めることで根の進入を防ぐという土舗装の物理的な作用で防草効果を高めています。
◆ジオベストのお問い合わせは、
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp/
広島(082)299-0681または、神戸(078)843-2561まで。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、環境に配慮された各種の酸化マグネシウム系固化材を販売しております。特に酸化マグネシウム系土舗装固化材は、2005年度から販売を開始。酸化マグネシウム系真砂土舗装材「ジオミックス」は、2008年度より販売を開始しました。是非、弊社のホームページへお越しください。.

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 環境にやさしいジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]